復職支援(リワーク)プログラム

当院の復職支援(リワーク)プログラムは、信頼のおけるスタッフのもとリラックスした空間で行われます。心理学とキャリア的視点を合わせ、多彩なプログラムを提供しています。コミュニケーション力の獲得、疾患の理解、再発・再休職の予防を目的とした体調や症状のセルフケア、復職準備の確認などを行います。また復職に向けて、おおよそ6ヵ月程度の参加を目安として、初期、中期、卒業前、の3段階方式をとっています。ご契約企業の休職者をはじめとし、メンタル不調※を機に休職療養後、復職を希望される方を対象としています。
※うつ病などの気分障害により休職している方が対象です。

タイムスケジュール

当院リワークの特徴

少人数制で行うため、スタッフによるケアが手厚く、受講生のちょっとした変化も見逃しません。医療的なプログラムに加えて、キャリア的なプログラムも行っています。主に臨床心理士と精神保健福祉士が担当します。

当院リワークのメニュー

■グループワーク

(キャリア、ナラティブ、認知行動療法、アサーション、等)

■リラクセーション

(呼吸法、アートセラピー、等)

■メンタル研修

(病気の知識、ストレスマネジメント、等)

■キャリアカウンセリング

■各種心理検査

(DMST、思考力チェックテスト、SDS、VPI職業興味検査、エゴグラム、等)

職員紹介

■復職支援担当医

伊藤 直
長谷川 大輔

■臨床心理士・キャリアコンサルタント

馬場 洋介

■精神保健福祉士

塩入 裕亮
瀧澤 美樹
平井 泰二

■作業療法士

木村 英生

■理学療法士

阿部 勉

ページ先頭へ